秋田のタカさん旅日記

kintarou77.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 17日

草津温泉・目指せ富士山

2005年3月19~21日出来事

今年の冬は寒く雪も多かったのだが、ここにきてようやく春めいてきた。こうなるとロングツーリング心の火がつくのでありました。

出発の1週間くらい前に、ネットでなんとなく富士山の写真などを見ていると「そういえば去年も伊豆へ行ったのに富士山見ることが出来なかった」ことを思い出し、今度の連休に目標「富士山」あとは、どこかの温泉ぐらいで、旅のプランを考えるのでありました。

19日AM4:30出発

R107をR7へ走行中、まだ暗い国道にあまりお目にかかれない光景が、大型トラックが坂道でスリップをお越し、道路を両側ともふさぐ格好で身動きできない状態に・・・朝早いこともあり渋滞はしておらず、またドライバーもけがはしてない様子なので一安心、しばしドライバーと話し合いをしましたが、この国道には迂回路がありません。またトラックを引き上げにくる車もいつになるかわからないとのこと。しかたがないのでR107を引き返し秋田自動車道~東北自動車道に急遽変更プランが最初から崩れてしまった。
d0107838_914457.jpg

AM6:20長者原SAにて朝食および休憩本当であればいまごろ日本海を眺めながらR7を南下していたものをまるで反対の太平洋側を走っている。いったいこの先どうなることやら・・・

AM11:00

東北自動車道「佐野藤岡」でR50で足利市にお昼ご飯をとって車を見ると「塩カル」で真っ白もともと白いですが
d0107838_92820100.jpg

車にもご飯を食べさせ、ちょっぴり「おめかし」洗車しただけですけど(笑い
目指すは、草津温泉です。ここまで来るとあとは時間が読めますので朝の出来事で予定が大きく狂ったので観光はあきらめて、草津温泉でゆっくりすることに決まれば早速「関越道」にのりワープ開始です。
d0107838_9354031.jpg

赤木山見えてきました。ここまでくればあとわずか先を急ぎましょう。

PM3:30

草津温泉到着です。今夜お世話になる「まほろばの湯遠州屋」さんです。1週間前にあっちこっちに問い合わせ奇跡てきに、キャンセルが出て取れた宿しかも「湯畑」のまん前です。
d0107838_9414883.jpg

荷物を置いて早速草津観光の開始です。今まで写真でしか見たことのなかった「湯畑」を目の前にして、よくここまで来たなあ~としばし感動・・・ここが有名な無料の共同浴場「白旗の湯」あいにく先客でいっぱいで入ることができずザンネン・・湯畑を離れ温泉街を散策していると「トレー」になにかを乗せた「おばちゃん」が勢い良く「お茶と温泉まんじゅう」を手渡されしばし唖然・・・
名物の温泉まんじゅうの試食販売でした。すごく勢いのあるセールスですな~(笑い
帰りに買う約束をして、一時避難・・いや観光再開
向かった先が、お約束の「西の川原園地」そこで巨大な露天風呂を満喫し今日の疲れを取るのでありました。
帰りにしっかり「温泉まんじゅう」を買わされたことは言うまでもありません。と言うか「さっきのお兄さん」なんて覚えられておりました。
d0107838_11552738.jpg


夕食の前に宿の温泉に入りここでも「マッタリ」なんて贅沢な、しかもここの宿は「湯畑」のまん前、源泉は湯畑から直接引いているとのこでなんてありがたいことでしょう。それではいただきま~す。んんんん・・・・「最高です」体が解けます。イオウの匂いと白濁した温泉はトロリとして肌に吸い付き、また暑めのお湯が体の芯からあっためてくれます。
これぞまさにロングツーリングの醍醐味ですね。非日常を体験しアナログ的な移動でここまで来て日本三代温泉につかっている。言葉になりません。
d0107838_1203542.jpg


食事のあと下駄をはいて温泉街へ一般観光客がいなくなり泊り客の方々が、それぞれの宿の浴衣を着て下駄の音があっちこっちで響いていて、またこの時期限定の湯畑の「ライトアップ」までされていて、非常に幻想的な夜を過ごす事ができました。

20日AM8:00

朝風呂および朝食をすませ、めざすはとりあえず山中湖か河口湖最終的には、今夜の宿箱根強羅温泉「紀州鉄道箱根強羅ホテル」さんです。この旅の目的である富士山を見たいがテーマなのでとりあえず富士山の方向へ車を走らせるのでありました。
d0107838_102779.jpg

途中八ヶ岳がきれいに見えるところがあり、写真をとりながらあっちへうろうろ、こっちにうろうろしながらやって来たのが、ここ「ほったらかし温泉」ここも露天風呂から甲府盆地を眺め、遠く富士山まで眺めることのできる温泉と聞き、えんやこらとやってきました。
d0107838_10323632.jpg

ここで初めて富士山を見ることができました。しかも温泉に入りながら天気もよくしばし言葉でませんでした。「最高です。」湯上りの名物の「揚げたまご」?おいしくいただきました。甲府から高速を使い山中湖へ移動です。ザンネンながら空には雲がかかり山中湖のついたころには、富士山は見えなくなっておりました。
d0107838_10414082.jpg


土産を勝山ワインなどを買い込み早春のあまり人気がない湖畔を走り小腹がすいたので、富士吉田うどんを食さねばと思い有名店にいくも時間がPM3:40とどこも開いていません。やっとの思いで一軒発見しました。お店の名前は忘れましたが、名物の「富士吉田うどん」にありつくことができました。
d0107838_10475265.jpg

あごが疲れます。噂には聞いていましたがなかなか手ごわいです。

あとは、今夜の宿強羅温泉を目指すのみです。しかし御殿場のあたりで渋滞にはまり箱根観光はできませんでした。そのとき渋滞にはまりつつ夕焼けに染まる富士山を見ることができました。
d0107838_10532140.jpg

21日AM6:00

朝起きるとなんと快晴です。これは朝食など食べている時間がもったないので、そそくさと荷造りを済ませ箱根ターンパイクを駆け上るのでありました。
早朝の肌を切る冷たい風がなぜか心地よく感じます。期待が高鳴る中、右へ左へ軽快にハンドルを操り目の前にバァ~ン
d0107838_1115843.jpg

感動です。

しばし言葉が出ません。。。
d0107838_112559.jpg

あとは、思い残すことがありません。最後にこんなにすばらしい富士山を見ることが出来て最高の旅の締めくくりができました。思い起こせば富士山が見たくて昨年夏もここに来ましたがあいにくの雲の中二年越しに最高の景色を堪能することができました。「感謝」

さあ~あとは家へ帰るだけ、あっと言う間の二日間でしたが、思い出深い旅になりました。
あとは秋田まで高速でワープです。
d0107838_11104897.jpg

こんな車にもてあそばれたり(笑い
d0107838_11114622.jpg

PM5:30無事うちに到着です。車もきれいに洗車して3日間お疲れさまでした。
d0107838_11141260.jpg

トータルで1730kmにおよぶ久しぶりのロングツーリングでした。この次はどこへ行こうかしばらくは、あの「富士山」の余韻に浸っていたいです。
[PR]

by kintarou776 | 2007-03-17 11:32 | ロングツーリング | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://kintarou77.exblog.jp/tb/4974784
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sub at 2007-03-18 21:21 x
こんばんは。
ツーレポ・リメイク版ってのもなかなかいいですねぇ。当時を思い出しつつ…なんて。私も作ってみようかな?

岐阜からの草津&富士も遠いですが、秋田からだともっとですよね。走行1730kmってのがスゴイ!さすが、ロングツーリストのタカさんですね!
2枚目のGSでのショットで「レギュラー105円」って、、、少し前はそんなに安かったんだなぁ…。
Commented by 秋田のタカ at 2007-03-19 08:29 x
おはようございます。
かなり無理したツーリングでした実は(^^ゞ
でも、3日間ともところどころに温泉に入ったせいかそんな疲れが出なかったことを覚えています。

リメイク版と言うほど立派なものではないのですよ。こちらはまだ、本格的なドライブシーズンではないことと、ブログ初心者なので、練習をかねてアップしたのですが、こんな感じでいいのでしょうか?

「レギュラー105円」たしか足利市のスタンドだったと思いますが、2年前ですけど、ずいぶんまえだったような感じがしますね。

subさん100kg金塊どこへいったんでしょうね。
Commented by sub at 2007-03-19 19:06 x
ですねぇ。金塊100キロ時価2億円らしいですからね。昼間に持ってくとは何つう大胆な…と思いきや、県内での事件だったのでちょっと驚きでした。

ツーレポ楽しませてもらいましたよー。次回にも期待してます(笑)


<< 今日の昼メシ      花粉症対策その後 >>