秋田のタカさん旅日記

kintarou77.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 19日

S2000  修理

d0107838_18483042.jpg
先日の連休。20年目を迎えるS2000の異変に気付きホンダに
行って来ました。
それは、エンジンルームから異臭がしたからです。
ラジエターの上部からクーラントの液漏れ跡がありました。

ラジエター上部のプラスチック部分が経年劣化でヒビが入り、
クーラントが漏れでて部品の交換となりました。
古い車はよくあることらしく早めに気付いて良かった。

古い車はこまめなチェックで大事にならないよう注意しましょう。
特に【異音、異臭】は要注意です。

[PR]

by kintarou776 | 2018-07-19 18:46 | S2000 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kintarou77.exblog.jp/tb/26994019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by banabana at 2018-07-20 12:44 x
もう20年目だったんだ・・・\(◎o◎)/!
竜飛で吹かなくて良かったですね!

Commented by タカ at 2018-07-23 16:58 x
banabanaさん。こんにちは。
はい。出先で起きなくてよかったです。
ラジエターごとの交換でなく、上部のプラスッチク部分の交換で済むそうです。ただし部品がすぐに入らないらしくしばらく入院です。


<< S2000 国道342      S2000  竜飛岬はガスの中 >>