秋田のタカさん旅日記

kintarou77.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2015年 07月 21日

トリコロールツーリングin『夏は東北ツーリング』

7月19日(日)早朝、秋田は雨の朝になった。台風が気になるが三日間のツーリングの始まりです。
d0107838_16450139.jpg
※写真は鳥海山五合目。

待ち合わせは山形県【道の駅寒河江】10:00集合。
d0107838_19213875.jpg

主催者として遅れるわけにはいきませんので、朝5時には自宅を出て道の駅寒河江を目指します。
参加者は、横浜からシビックタイプRのロースターさん。千葉からは、Zロードスターのbanabanaさん。タカのS2000の3台で2泊3日の「夏は東北ツーリング」のスタートです。

寒河江のお天気は曇り空ながらオープンドライブには暑すぎず気持ちよく走る事が出来そう。
d0107838_12383024.jpg

走り始めてすぐ、立ち寄ったのが【寒河江ダム】ここは、ご覧のダム湖に噴水が設置されており、時間が来ると勢い良く水が吹き上がる。未確認だが、噴水は112mの高さまで上がるらしい。
ここは、個人的に集めている《ダムカード》ゲットのため立ち寄りました(笑)。
d0107838_18523651.jpg

月山ダムにも寄り、本日2枚目の《ダムカード》ゲットです。(笑)

天候も時間が経つにつれ晴れ間が広がり、絶好のツーリング日和なって来ました。途中トンネルによる、自然渋滞に捕まったがそれ以外は快適に走る事が出来た。

そして、我々は本日の昼食予定の酒田港を目指し国道を淡々と走り、お目当てのさかた海鮮市場【海鮮どんや とびしま】に到着したのだが、連休とあってものすごい行列、しかも駐車場も満車で車も停められない盛況ぶり。そして、昼食はまさかの『すき家』での昼食になってしまった😵💧
皆様。すみません😣💦⤵

そして、やって来たのが下界の暑さを忘れる。
鳥海山五合目❗
d0107838_19083712.jpg

酒田から走った国道7号線から海岸道路へシフトし本日のメインイベント『鳥海ブルーライン』を海抜0mから一気に鳥海山五合目。鉾だてを目指します。ここからはスポーツカーの本領発揮!水を得た魚のごとく生き生きとブルーラインを駆け上がります。
昨日新しくしたNEOVAも一皮剥けて吸い付くようなグリップ。タイヤノイズも静かで、初めて履いたハイグリップタイヤでこれ程走りが変わるとは思っていなかった。

五合目からは雲海が見えた。
d0107838_19182727.jpg

熱い走りも、涼しい五合目でクールダウンし鳥海山お決まりの撮影スポット「にかほ高原」へ向かいます。

撮影の定番スポット❗
にかほ高原風車越しの鳥海山。
d0107838_19360149.jpg

なかなか快晴にはならないが、まずまずの景色に出会えた。
d0107838_20032528.jpg

こちらも、定番の大風車をバックに高所感のある一枚❗

2日目へ続く。

[PR]

by kintarou776 | 2015-07-21 16:40 | トリコロールツーリング | Trackback | Comments(2)
2015年 07月 05日

S2000 田沢湖高原

田沢湖高原練習走行。

NEOVAも一皮剥けてグリップがアップ。
クラッチペダルやクラッチミートもフィーリングがつかめて来た。
やっぱりS2000最高だわ❗

d0107838_17011907.jpg



More
[PR]

by kintarou776 | 2015-07-05 16:56 | ショートツーリング | Trackback | Comments(4)
2015年 07月 02日

S2000 退院

S2000がリフレッシュ計画第3弾❗より今日退院して来ました。
d0107838_05545899.jpg

約2週間ぶりに我が家へ戻って参りました。
ギアの不具合から始まり、この際にとクラッチ板、クラッチディスクの交換とかなり大掛かりなリフレッシュになった。
ディーラーからの帰り軽く流して来ましたが、まず驚いたことはクラッチペダルが軽い。軽い。スコッ❕
キーを差し込んで『スタートボタン』をON。すんなり掛かる。ギア鳴りはしません。
そして、ギアを1速に入れてクラッチミート。。エンスト(。>д<)
クラッチペダルが軽くなって感覚がまるで別物。これが本来のS2000の感覚なのだろう。改めて走り直すとそれなりにクラッチは繋がるが、ギクシャクする感じ。クラッチペダルの軽さとつながりに多少戸惑う。
ギアの入り具合は、もともとショートストロークなギアですが、コクコクと入りがスムーズ。気になって居たエンジンブレーキ時の振動がなくなった。まだクラッチ板やクラッチディスクが新しいので慣らしながら乗ろうと思うのですが、まるで他人のS2000に乗っているかのよう。別物になって戻って来ました。
早くこの感覚に慣れなければ置いてきぼりになりそう。

[PR]

by kintarou776 | 2015-07-02 19:07 | S2000 | Trackback | Comments(2)