秋田のタカさん旅日記

kintarou77.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お出かけ( 51 )


2017年 04月 25日

秋田県大潟村

圧巻の菜の花ロード
d0107838_17025434.jpg

[PR]

by kintarou776 | 2017-04-25 17:01 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 08日

結婚28周年旅行

早いもので結婚してから28年の歳月が流れました。この間いろいろな出来事があり、振り返って語りつくせばいくら時間があっても足りないくらの歳月です。「よく頑張ったな?よく頑張ってくれた」でしょうか。奥さんの慰労を兼ねて二泊三日の小旅行に出かけてきました。

まずは腹ごしらえ。早っ。(笑)。
d0107838_10104486.jpg

ここは、山形県大石田町の「蕎麦屋まんきち」11時の開店と共に来店。仙台からのご夫婦と開店前の雑談をしているとお店にのれんが掛けられお店に入る。
d0107838_10104772.jpg

ここ大石田はそばどころで、そば街道と呼ばれる多数の蕎麦屋さんがあり、お昼時になるとお客さんで溢れかえり、いつもロスタイムになるのですが、今日は開店とともに入り、大好物の「かもつけそば」を頼んだ。何度食べてもおいしい。注文を待っている間に次々とお客さんがなだれ込み、あっと言う間に満席になった。

お腹も満たされましたので、次に向かいましょう。
しばらく国道13号線をタラタラと走り、天童から国道48号線の峠道にスイッチ。と同時になりを潜めていたエスに鞭を入れる。適度な勾配と軽快なコーナーの連続。水を得た魚の様にエスと共に心踊る瞬間。
d0107838_10104940.jpg

ちょうど車の列が現れところで、次の目的地。ニッカウイスキー仙台工場に到着。
NHKの連続ドラマでおなじみの「マッサン」の舞台になったところ。ニッカウヰスキーの創業者竹鶴政孝氏の偉業やウイスキーの原料麦の精麦や仕込の様子など、無料で専門のガイドさんが付いて工場内を案内してくれる。
d0107838_10105238.jpg
ウイスキーの蒸留と言えば、これ「ポットスチル」。ここで麦汁から蒸留してアルコールを抽出ウイスキーのあかちゃんの誕生です。
蒸留したては、無色透明なアルコールで皆さんご存知の樽に入れられ5年、10年と歳月を重ね、濃く深い香りと、味を醸してくれる。ニッカウイスキーになるのです。工場見学の最後にお楽しみの試飲があったのですが、運転手の為、ジュースで我慢。香りだけ楽しんできました。

さて、本日の宿へ向かいましょう。
d0107838_10105413.jpg
奥さんが予約を入れてくれた作並温泉「かたくりの宿」
宿の写真や料理をすっかり撮り忘れるくらいゆっくりしました。温泉に入り。おいしい食事に舌鼓を打ちお酒を飲んだら。。即爆睡してしまいました。
d0107838_10105682.jpg
由一の写真が翌朝早朝撮った露天風呂。

そして、旅の二日目。向かったのが「定義山」西方寺さん。
一通りお参りを済ませ。境内を散策。
d0107838_10105897.jpg
ここに来た目的はこれだったりして(笑)。
名物の定義とうふ店の「三角あぶらげ」見た目は大きいのですが、ふっくら揚げられており朝食をお腹いっぱい食べた後でも、おいしくいただける。
d0107838_10110029.jpg

ダムカードをゲットした大倉ダム
d0107838_17582257.jpg

そして、仙台市内にむかいやってきたところが、青葉城跡に来ました。久しぶりに伊達正宗公とご対面。公園内では「すずめ踊り」などが披露されていた。
d0107838_10110505.jpg

すずめ踊り。
d0107838_18495892.jpg

公園内を散策し大道芸を見たり、仙台市内を見渡したり。
d0107838_10110845.jpg
喉が渇いておいしそうな物を発見。仙台の人はこよなく「ずんだ」を愛す。
これが、想像以上においしく頂くことができました。

この旅行最大のイベントはこれなのです。
d0107838_04275210.jpg

浜田省吾さんのアリーナツアー。仙台公演
感動し過ぎて涙が止まりませんでした。
[PR]

by kintarou776 | 2016-10-08 10:04 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 27日

第90回 大曲の花火

今年もやって来ましたよ。

大曲の花火
ドキドキ😵💓
d0107838_16513841.jpg

花火観戦にはビールと枝豆と焼きそばは定番。
d0107838_17125055.jpg

覚え書き。
自宅を3時に出て、有料駐車場(2000円)に3時40分到着。
駐車場から徒歩40分で会場到着。今年は予約ミスでイス席での観覧となりました。
前日の雨で会場の所々がぬかるんでおり、暑かったけど長靴は正解だった。
服装はポロシャツでも大丈夫だったが、軽く羽織るものがあってもよかった。
天気は晴れで風は花火の煙を後方に吹き飛ばし申し分無し。

昼花火始まりました。
d0107838_17481035.jpg

昼花火もいい塩梅になって来ました。
d0107838_18043057.jpg

6時50分。いよいよ夜の部の始まりです。オープニングは毎年恒例の500mのナイアガラの仕掛け花火です。
d0107838_07005886.jpg

メインの『大会提供』今年の大会テーマは【行雲流水】礎・90・創
d0107838_08561359.jpg

これで、僕の中では秋田の夏は終わりました。祭の後はいつも、もの悲しいのはなぜ。

[PR]

by kintarou776 | 2016-08-27 16:50 | お出かけ | Trackback | Comments(4)
2016年 08月 20日

山形県 玉簾の滝

高さ63mから落ちる滝は圧巻。マイナスイオン浴び放題(笑)

【説明はHPより】
およそ1,200年前、弘法大師が神のお告げにより発見し、命名したとされる山形県随一の高さ63m、幅5mの直瀑です。
かつては山岳宗教の修験場であり、滝の前には「御嶽神社」が祀られています。駐車場からは遊歩道も整備されており、徒歩約10分で滝に着きます。
また、周辺には、杉の大木があり、マイナスイオンがあふれていることからパワースポットとしても人気です。
1999年からはライトアップ(4/28~5/5、8/11~18)も実施され、日中とは違う幽玄な世界を見ることができます。
1月中旬から2月上旬の寒さが厳しい季節には、氷瀑を見ることもできます。
d0107838_19202892.jpg
滝の下は涼しい。

今日のお出掛けはフィット君
d0107838_19203032.jpg

エス2は夏休み中。平均燃費24.7kmはたして、いいんだろうか?
[PR]

by kintarou776 | 2016-08-20 19:15 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 24日

シン・ゴジラ

ここは青森県南津軽郡田舎館村

田んぼアートです。
色違いの稲穂で絵かがかれています。
d0107838_19474117.jpg

他にも。
石原裕次郎。
d0107838_19342101.jpg

高倉健と岩木山。こちらは敷石で絵かがかれています。
d0107838_19342388.jpg


帰りは岩木山を左に見ながら県道31号線を深浦に抜けて小腹が空いたので、イカ焼街道で買い食い。
d0107838_19113862.jpg

300円なり。
d0107838_19113932.jpg

一夜干しのイカ達。
d0107838_19114164.jpg
この日は、お天気もよく風が爽やかで絶好のオープン日よりでした。
東北と言えどこれからは夏本番です。オープン走行も辛くなりますが、この日ばかりは思いっきり楽しみました。
[PR]

by kintarou776 | 2016-07-24 19:46 | お出かけ | Trackback | Comments(2)
2016年 03月 25日

3月13日。千葉県こうざき酒蔵祭り

先日、千葉県の取引先様から御呼ばれして「仁勇酒祭り」行ってきました。
普段は6,300人ほどの小さな街ですが、この日ばかりは5万人超の人が押し寄せる。
酒に酔っているのか、人に酔っているのかわからないくらい。
酒祭り限定のお酒も飲めたし、買えたしいい思い出になりました。
10万人目のキリ番がもうすぐ出そう。

d0107838_16414780.jpg

[PR]

by kintarou776 | 2016-03-25 16:40 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 12日

10月3日 伊勢&名古屋【伊勢・金鯱ツアー】


伊勢2日目2015/10/3

二見浦の【夫婦岩】からのスタートです。
昨夜の美味しい『お酒と海の幸』なんと言っても思い出話に花が咲いて大量のお酒を飲みましたがわりと元気。
d0107838_11442379.jpg

「寅さん」のラストシーンに出てくる夫婦岩。想像ではもう少し大きいイメージでしたが、わりとこじんまりした「かわいい岩」です。



続きを見る。
[PR]

by kintarou776 | 2015-10-12 22:39 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 08日

10月2日 伊勢&名古屋【伊勢・金鯱ツアー】

人生初の伊勢神宮

構想半年。念願かなって実行できた【伊勢・金鯱ツアー】
同級生4人で出掛けた2泊3日の珍道中。
秋田空港出発早々爆弾低気圧の影響でフライトが危ぶまれたが
どうやら、名古屋行きの小さなプロペラ機が飛んでくれるとの事。
不安を抱える出足となったが、どんな出来事が待ち受けているのでしょう。
期待に胸を膨らませて「いざっ!」出発です。


さて、どうなることやら?

伊勢神宮(外宮)

d0107838_06040703.jpg




続きを見る。
[PR]

by kintarou776 | 2015-10-08 06:01 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 07日

北海道任務。

昨日北海道入りして、今日から本格的な任務開始。
d0107838_09121589.jpg

札幌から特急で約4時間半釧路駅に到着です。
釧路駅はレトロでいいなぁ。
d0107838_19182405.jpg

電車降りたら涼しいを通り越して寒いんですけど。
気温17℃連日の猛暑日からしばし解放です。
d0107838_19230771.jpg
釧路でレンタカーを借り、本日の目的地根室を目指し、小一時間走りお昼です。
厚岸にある「コンキリエ」でご飯です。
d0107838_19272798.jpg

厚岸は牡蠣で有名ですね。頼んだのは人気No.1『えもん丼』前回訪れた時は売りきれで食べられなかった。
d0107838_19273756.jpg

甘辛く煮込んだ牡蠣とつぶ貝の甘露煮、根布、イクラなど厚岸の海の幸が丼にビッシリ❗
アサリの味噌汁も最高。

食事も済んでこういった北海道らしい道を淡々と進みます。
居眠り運転とネズミ取りには注意が必要です。
d0107838_20312144.jpg

すると❗

湿原に『丹頂鶴の親子』の姿が?
のはずですが、スマホのズームではこれが限界です。
d0107838_20312521.jpg

以上本日『根室』までのロングラン❗
根室で仕事を終え二時間かけて釧路まで戻って来ました。
疲れました(´Д`|||)す

風呂入って寝ます😅

明けて翌日❗
釧路のホテルの朝食時間前の出発のため、ホテルが用意してくれたサンドイッチを食べながら札幌まで移動です。
d0107838_13033349.jpg

朝一の特急で釧路から札幌まで戻って来ました。
d0107838_08160940.jpg


北海道に来て初めて青空を見ました。
写真は暑そうですが、気温は26℃で日陰は風が心地よい。
d0107838_13033779.jpg


無事に北海道任務終了し千歳空港空港に来たら、出発が一時間遅れるらしい⁉
疲れが、どっと出てきた。空港内はお盆休みなのか家族連れが多くサラリーマンの格好は浮いている。
週末とお盆休みが重なり空港激混み❗
d0107838_16243497.jpg

サービス写真を一枚❗

※名前を思い出せなくて調べてみたら『メロン熊』だった。
けしてゆるキャラではないと思うが、子供達を追い回して注目を集めていました。
[PR]

by kintarou776 | 2015-08-07 09:09 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 08日

京都 伏見 2013/3/1

d0107838_20325844.jpg
吟醸酒房 油長 「伏見の銘酒たち」
京都駅から近鉄京都線で揺られること10数分、桃山御陵前駅で下車。そこは全国で「伏見の酒」で名高い蔵元が軒を連ねる。お酒好きにはたまらない観光スポットです。
駅を降りてすぐ大手筋商店街のアーケードがあり、平日にもかかわらず多くの人でにぎわっています。そこの中ほどに今日ご紹介の「吟醸酒房 油長」があります。ここのお店は京都の観光マップに載るくらい有名で品揃えがすばらしい酒販店です。
伏見の蔵元が丹精込めた大吟醸酒、吟醸酒、古酒、生酒など約100種を扱う。選びやすように「利き酒」カウンターが設けられていて、おちょこ3種450円~を楽しむことが出来る。
カウンターの中では物静かなご主人が伏見の酒の歴史やうんちくを丁寧に説明してくれる。
そして、写真がご主人おすすめの利き酒セット3種と今しか飲めない限定酒をチョイスして伏見のお酒を味わった。

その他の写真数枚。
[PR]

by kintarou776 | 2013-03-08 20:55 | お出かけ | Trackback | Comments(0)