2009年 03月 08日

極寒の玉川温泉

d0107838_2041144.jpg
3月7日12:20田沢湖駅「ぶなの森そよ風」の送迎バス

ここに至るまで少しばかりの物語があった。
それは2月26日「226事件」が起きた(笑。
トリコロールメンバーのnb氏から次のようなメールが舞い込んだ。

nb氏・・・ロードスターのnbです。3月7日(土)H市から帰るだけの予定なのですが、もし良かったら画像撮影のミニドライブに連れてってください!・・・・・。

タカ・・・それじゃ~「玉川温泉でも行く」っとなにげなく返信

ではそうしましょう。あっさり決定。だめもとで他のメンバーにもメール送信・・・・。
ざんねんながら、ロースター氏は欠席。banabanaさんは参加できるとのことで、11:56分、田沢湖着のこまち9号で秋田入り、タカとnb氏はキューブ君で11:30分ごろ田沢湖駅に到着。
banabana氏を乗せた「こまち9号」が到着するころには、御覧のような雪が降ってきた。ホームに降り立ったbanabanaさんは突然の大雪に興奮しまくりだった。
d0107838_214387.jpg
冬季一般車両通行止めの国道341号線

御覧のように玉川温泉に向かう国道341号線は冬季一般車両は通行止めとなり、玉川温泉に向かうにはホテルの送迎バスか路線バスを使って向かうしか交通手段はない。
途中には、通行止めのゲートがあり、係の方が大雪のなかゲートを明けてくれて、雪の回廊の中、国道341号線を玉川温泉を目指してバスは進みます。
玉川ダムを過ぎ高度を上げると道路の両側の雪の壁がだんだん高くなて3mぐらいはあったでしょうか。景色は両側の雪壁と吹雪で何も見えずざんねんです。
田沢湖駅から1時間ほどバスに揺られ本日の宿、玉川温泉「ぶなの森そよ風」に到着しました。ある程度雪があるだろうと覚悟はしていたが、さすが八幡平の中腹、あたりはおよそ3m以上の雪が積もっていた。雪景色はnbさんのブログまたは、banabanaさんのブログでご覧ください。

d0107838_2121267.jpg
ホテルにチェックイン
d0107838_965154.jpg

■大噴(おおぶき)
 まさしく、この大噴が玉川温泉の源泉です。
 地上に噴出すまでに60年掛かると言われていますので、今まさに噴
出しているのは、戦前のお湯です。
 この大噴から、一筋の川(湯川)となって下流にながれ、その一部が玉
川温泉の大浴場に流れ込みます。
 大浴場は、正真正銘の源泉掛け流しです。
部屋に荷物を下ろし、しばしマッタリした後、奇跡の温泉へ・・・・。
d0107838_11221791.jpg
大浴場(写真ぶなの森そよ風HPより
ここで、玉川温泉の特徴を。
玉川温泉は、十和田湖八幡平国立公園内にある八幡平焼山山麓の玉川地区の地獄から湧出する「大噴の湯」を源泉とする世界にも類を見ない奇跡の温泉です。
奇跡の第一は、「大噴の湯」の温泉水の凄さ。pH1.2の超強酸性で98℃というほとんど沸騰に近い熱水が、毎分9,000リットルという膨大な湯量で轟音とともに自噴する様は、まさに地球の営みの驚異を感じさせます。もちろんpH1.2という酸性度の高さも、毎分9,000リットルの湯量も本邦随一です。温泉は予想以上の効能で、とても刺激的でした。
肌がひりひりするとか、傷口にしみるだとか、○○○の先が痛い?だとか、効果は人それぞれあったらしい。間違って目に入ると開いていられないほど目にしみます。飲むことも出来るのですが、かなり薄めても刺激が強くとても飲めたものではありませんでした。また、館内にある岩盤欲(浴)も初体験。専用の浴衣に着替え部屋に備え付けの専用タオルを敷いて、ごろ寝です。最初はさほど熱くはないのですが、しばらくすると下から「じわじわ」と暖められ、気がつくと全身汗びっしょりでした。20分ほど岩盤浴を体験しました。全身遠赤外線効果で「ポカポカ」です。特にbanabanaさんは10分ぐらいで夢の世界へ旅立って行きました(笑い。
しかし、読者の皆さんここは湯治目的の方ほとんどで、普通の温泉宿とは違いますので、もし行かれる方がいらっしゃいましたら、宿の特性を充分理解し周りに迷惑をかけない配慮が必要です。
酒盛りや宴会は慎むように(笑い。
d0107838_1852716.jpg
後半へ続くかな。
[PR]

by kintarou776 | 2009-03-08 21:23 | お出かけ | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://kintarou77.exblog.jp/tb/9437636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from banabana tou.. at 2009-03-11 01:14
タイトル : 寒い冬こそ雪国の温泉♨!
tricolore touring・・・といっても、今回は車にあらず鉄道編である。 あっ、でも一部区間は CUBU 4WD で走ったから、やっぱ tricolore touring かな。 それにしても、この CUBU のオーナーであるタカさんが、雪道に馴染みのない自分にとっては信じがたい勢いでフツーに雪の上を走ってしまうので、ヒックリした。 いまどきのスタッドレスって凄いんだね!\(◎o◎)/! さて、今回は、(・・・というか今回も?) トリコメンバーからのイキナリのお誘いで、急きょ雪...... more
Commented by banabana at 2009-03-09 09:07 x
タカさん、お疲れ様でした!
今回も色々とお世話になりありがとうございました。
おかげ様で、雪も温泉も旨い酒も堪能でき、のんびりと良い週末を過ごすことができました。
やっぱり、冬の温泉はいいですね!
また行きましょう。 次回はロースターさんもご一緒に! (^_-)-☆
Commented by あいきらり at 2009-03-09 09:54 x
先日は突然失礼いたしました。
駅でお会いしました「横に成長していた方」です(笑)
雪の秋田をご案内頂き、同県人として嬉しい気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました(*_ _)人

Commented by タカ at 2009-03-09 17:42 x
>banabanaさんおつかれすっ。
はるばるお出でくださりありがとうございました。
手首の術後の温泉効果あったでしょうか。僕は個人的にあの強烈な温泉が肌に合ったらしく、非常に体が軽く感じられます。
今年も大曲の花火を絡めて玉川ツアーでもしましょうか。
Commented by タカ at 2009-03-09 17:48 x
>あいきらりさんこんにちは。
早速おいでくださりありがとうございます。
あいきらりさんのブログでも僕のことちらりと紹介下さりありがとうございました。
「i先生」も玉川温泉気に入って帰られましたよ。
しかし、前日?当日の3時まで飲んでたとは恐れ入りました。
Commented by jackaroe at 2009-03-11 01:16
タカさん、こんばんは
私の拙い記事にトラックバックさせていただきました! (^^ゞ
Commented by タカ at 2009-03-11 17:57 x
banabanaさんこんにちは。
トラックバック了解しました。
Commented by nb at 2009-03-29 21:10 x
後半は…続くかな!?

しかし、トラックバックの日田の旅館、思いっきりスパムですね~。
単なる宣伝トラバです。
Commented by kintarou776 at 2009-03-30 17:13
>nbさんこんにちは。
監視ありがとうございます。この様な「トラバ」は削除した方がよいのでしょうか。ほっといても問題はないのでしょうか。
Commented by nb at 2009-03-31 01:47 x
この日田温泉亀山亭とか言う旅館のトラバに関しては、
タカさんのブログを自分たちだけのために利用して
自分のサイトにタカさんのブログに来た読者を
誘導しようとしている類ですね。
一方的に利用されているだけなので、
タカさんが気分を害したり、
勝手に自分のブログの読者を誘導しようとするな!
と思われれば削除すればよいのではないでしょうか。
いずれにせよ、これは本来のトラックバックの使い方ではなく、
(トラバは他のブログの記事を自分のブログの記事内に”引用”
するために行うものですもんね。そのため、トラバ
させてもらったときは相手に一言が必要です)
いわゆる「スパム行為」というネットのマナー違反です。
もし私のブログでされたら嫌な気分になる類ですね…。
個人的には、こういうことをする旅館は信用できません。

放置していても、この場合はブラクラなどではないので
問題はないとは思います。
Commented by タカ at 2009-03-31 17:21 x
>nbさんありがとう。
僕の拙いブログチェックしていただいた他に、適切なアドバイスまでいただき感謝します。
今後知らずにアップした記事や、写真など指摘事項がありましたら、ご指導のほどよろしくお願いします。そんなにひまじゃないか(笑い。


<< S2000冬眠から目覚める。      花粉症対策 >>