秋田のタカさん旅日記

kintarou77.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 30日

岩手県「大規模林道」緑資源幹線林道を走る。第11回トリコロールツーリング part1 2013/9/22

d0107838_197672.jpg
道の駅「遠野風の丘」

今年は、9月になってようやくトリコロールツーリングが行われることになった。
当初は「banabana東北一人旅」になる予定だったが、僕とロースターさんが急遽参加することになって、今回のツーリングとなった。「8侍さん」は家族旅行で沖縄と言うことで3人でのツーリングとなった。
後半は僕のお友達でスバルBRZの新メンバー?が参加してくれることになりました。

それでは、税金の無駄使いとも揶揄される「緑資源機構」が造ってくれた大規模林道走行前半をレポートしましょう。



まずは遠野からR106までの

緑資源幹線林道
井川・住田線
大萩・蓮畑区間

施行・緑資源機構
d0107838_19245295.jpg
その大規模林道の入口は非常に分かりづらく、しばらく民家のある集落を走る1.5車線の極狭の道を走ると、知る人ぞ知るご覧の看板が出てくる。
すると今までの極狭の車線は一変し2車線の高規格道路が現れる。おまけに人通りは皆無。この時はなぜかタクシーの後をしばらくはしることになったが、それを覗けば地元の車が数台通る程度。絶好のワインディングです。あまりにも通行量が少ないせいか両端のブッシュが車道にはみ出していて走りずらかった。でっ!。いつもの通り走りに夢中で道路の写真がありません。(笑い。
最初のステージ大規模林道を駆け上がると突然視界が開け、牧場が現れた。
d0107838_1937545.jpg
そこには馬が沢山。
荒川高原は熱い走りをクールダウンさせてくれるかのように、かわいい馬の親子や人懐っこい馬が我々を出迎えてくれた。
d0107838_194115.jpg
いままで写真を撮らなかったのを想い出したかのようにシャッターを押した。
d0107838_19423443.jpg
しばらくすると馬をなでるまでになった。馬と息が合ったのかドンドン馬たちが押し寄せてきた。
そうこうしているうち、バイクや車が集まりだしたので大規模林道のダウンヒルコースR106まで後半戦の再会です。
d0107838_2115021.jpg

ところが・・・・・・?

つづく。
[PR]

by kintarou776 | 2013-09-30 19:47 | トリコロールツーリング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kintarou77.exblog.jp/tb/19743334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 岩手県「大規模林道」緑資源幹線...      S2000&Z 栗駒山麓 国道... >>